真言宗成田山国分寺の仙台僧侶派遣

葬儀社紹介

仙台僧侶派遣   サイトマップ

宮城県内の葬儀社紹介

僧侶の立場から葬儀社紹介

 真言宗成田山国分寺では葬儀社を僧侶の立場から紹介いたします。宮城県内にはたくさんの葬儀社があります。老舗のところ、県内に支店が多数あるところ、会館が立派なところ、近いところなどさまざまです。そしてその葬儀施工会社ごとそれぞれに特色があります。

 一番大切なのは家族の立場になって考えてくれる葬儀社の選定です。家族全員の意見を少しでも汲みとってくれる葬儀社が最も望ましいのではないでしょうか。

 最後の別れに満足できる「葬式」は、葬儀社の選び方にかかってきます。担当者の判断に左右され、決して金額だけでは判断できないのが現状なのです。家族の思いを最大限汲みとってくれる葬儀社を選ぶことがたいせつです。

 知人友人の口コミの紹介でもよいでしょう。葬儀社紹介業務をしている事務所の紹介でもよいでしょう。

 内面的には、どのような別れをしたいのか、どのような式にしたいのかを把握して実行してくれるのが満足できる葬儀社の条件です。

 対外的には、地域の特色を踏まえてくれ会葬者人数等を考慮の上しっかりと把握し「葬式」として、きちんととしてくれる葬儀社です。

 そして滞りなく最後の別れができる葬儀社を選びましょう。真言宗成田山国分寺では、僧侶の立場から、家族が安心できる葬儀社を紹介いたします。

葬儀社への依頼に関して

 現在では遺体を安置する段階から葬儀が終わるまでの一切を、葬儀社に依頼するのが一般的です。親族の相談がまとまったら、すぐに葬儀社の手配をします。葬儀社は葬儀一切の世話役です。

葬儀社の選び方

葬儀社と契約するときには第三者も交えて
 遺族だけで交渉すると、故人への思い入れが強く、少しでも立派な葬儀をと考えてしまう傾向があります。世話役代表など第三者も交えて話し合うと冷静な判断ができます。

  1. 宗教、宗派、日取り、式場、規模、予算などの希望を伝える。
  2. どんな葬儀にしたいかを伝える。
    料金は、等級によって決められていますが、希望によっては特に立派にしたい部分だけ、ランクを変えることもできます。予算の範囲内で、どの程度のことができるのか、率直に相談しましょう。
  3. 葬儀料に組み込まれているものと、別料金(オプション)のものとを明確にする。
    希望によっては手配する、というものは、葬儀料とは別料金(オプション)になることが多いので、最初に確認しておきます。
  4. 見積書は必ずとりましょう。
    相談が決まったら、必ず見積書を出してもらい、追加料金になる場合は、必ず世話役代表へ伝えてもらうようにします。

葬儀社の見積書に記載される費用と記載されない費用

 上記したように、葬儀に関わる費用は葬儀社のほかにもたくさんあります。飲食接待費用、寺院費用、葬儀式場の使用料、火葬費用などの葬儀社以外の費用も考慮して葬儀予算がたてられるような見積書を提出してもらうことがたいへん重要なのです。

仙台僧侶派遣(葬儀読経)に関するお問合せ・お申込は下記にて承ります。

真言宗成田山国分寺
住所   :〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉33-2
電話番号 :022-225-8640(修養日を除き9:30から17:30まで)
時間外緊急:090-6681-1106
FAX  :022-225-8655
メール  :info@naritasan.co.jp

  

このページ葬儀社紹介のTOPに戻る